HOMEブログスタッフブログ >食パンのカビ発生実験 実施中!!

食パンのカビ発生実験 実施中!!

みなさん、こんにちは!!

 

アドバイザーのワクダです。

 

もう遠州の空っ風の時期が到来してきましたね

 

 

巷ではインフルエンザも流行っているみたいですが皆さん体調の方は大丈夫ですか??

 

 

 

というところで今回のブログの本題ですが

 

 

 

無添加住宅®の内装材で使っている漆喰の性能の一つとして

 

 

 

室内の有用菌を活かして、有害菌の繁殖を抑制する

 

 

 

という素晴らしい性能があります!!

 

 

 

それを実証するために

 

 

 

先週から食パンを使ったカビの発生実験を無添加住宅袋井展示場内で行っています

 

 

 

その実験方法とは・・・

 

 

 

 

 

 

水槽の中に

 

 

 

「床に合板フローリング、天井・壁にクロスを使用した一般的な新建材の住宅」 

 

 

 

「床に無垢材フローリング、天井・壁に漆喰を使用した無添加住宅仕様の住宅

 

 

 

の空間を作り、双方でどのような違いがあるのか!?!?というものです

 

 

 

ちなみに写真の左が無添加住宅仕様、右が新建材仕様の屋内空間を作った水槽です!!

 

 

 

随時ブログインスタグラムwww.instagram.com/mutenka_wakuda/にて、

 

 

 

食パンのカビ発生状況がどのように違ってくるのかを

 

 

 

更新していきますので、乞うご期待

 

 

インスタのフォローもお願いします!!

 

 

 

今週末も無添加住宅 袋井展示場はオープンしておりますので

 

 

 

お気軽にお越しください

 

 

 

皆様のご来場、お待ちしております!!