HOME > 自然素材について

自然素材について

無添加住宅の商品について

「無添加住宅」の基準・タイプ

無添加住宅ではお客様のご予算、ライフスタイル、健康的な住まい方へのご感心度などにあわせて3つのタイプをご用意いたしました。

タイプは3種類あり、


1.もっとも無添加住宅本部が推奨する理想型のSタイプ

2.これからも健康でありたいと願われ、また様々な仕様も取り入れやすいRSタイプ

3.自然素材と価格とデザインのバランスを重視し、無添加住宅のエッセンスを詰め込んだコストパフォーマンスの高い仕様のEaseタイプ

 

を設定いたしました。

共通仕様


  • 構造/木造軸組工法、RC造、鉄骨造(ツーXフォー等は不可)

  • 構造柱・土台/杉or檜(シロアリ対策のため)

  • その他構造材/伐採後防腐処理をしていない木

  • 構造材の集成材使用不可(接着剤の劣化が懸念されるため)

  • 内壁・外壁・天井仕上げ/無添加住宅オリジナルしっくい

  • 床仕上げ/無添加住宅製無垢フローリング、石、タイル

  • 接着剤/米のり・にかわ

  • 断熱材/セルロースファイバー+炭化コルク

Sタイプ

このタイプは、天然素材を極力使用し、人体に有害な化学物質を少なくした、シックハウス症候群の方でも快適に住む事ができる仕様です。

また室内環境のほか外観や外壁についても弊社独自の考え方を取り入れた無添加住宅本部が推奨する仕様です。

RSタイプ

このタイプは、目に見える所のほとんどを無添加住宅が考える理想の仕上げ材で施工し、目に見えない部分や施工中には多少化学物質が発生するものの、ご入居時には全く問題のない素材の使用を認め、防火地域や都心での建築にも対応できるようにしたタイプとなっています。

ビニールクロス貼りの新築の家から、このRSタイプの新築の家に入られた時の空気感の違いを、感じて頂けるのはSタイプと同じです。

Easeタイプ

このタイプは、自然素材と価格とデザインのバランスを重視し、無添加住宅のエッセンスを詰め込んだコストパフォーマンスの高い仕様となっています。

仕上げの雰囲気はそのままで、無添加住宅の味わいを実感していただけます。

「無添加住宅認定制度」について

第三者検査機関の検査を行ない無添加住宅を認定する制度です。合格した建物には、お客様の希望により、(株)無添加住宅より認定書を発行させていただきます。



#

「無添加住宅出荷商品証明書」について

「無添加住宅出荷商品証明書」とは無添加住宅建築に当って用いられた資材が、間違いなく(株)無添加住宅
から出荷されたことを証明する文書です。お客様より施工代理店へ出荷商品証明書発行を依頼してください。
(株)無添加住宅より無添加住宅出荷商品証明書を発行させていただきます。